2011年04月01日

成長!

ども〜かわっき〜です。
今日も調査ダイブでじっくり生物探してきました。
久々に深場に行ってみようかひらめき
それじゃ何を探そうかなぁ〜って思って

あっそうそうキサンゴカクレビはまだいるのかなぁ〜。
早速、目標を決めて捜索手(グー)
八幡野はキサンゴがかなり深い所にしかないのでレア生物ムード
以前、運良く見れた事があった場所を探してみたら
O(≧▽≦)O ワーイ♪
いたよぉーーーー。

前はマクロレンズが無くって発見た時は
写真撮れずあきらめてたんだけどバッド(下向き矢印)
今の僕には強い味方がいるんだパンチ
せき坊さんハンドメイドの激マクロレンズがっぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
キサンゴカクレエビ20110401.jpg

撮れたよぉ〜嬉しい♪
ヒゲまで撮れたぁわーい(嬉しい顔)

そしてバルスイバラモエビの様子もチェック目
あれ?
いつもよりもスナイソギンチャクから離れてるけど無事を確認。
あれ('_'?)...ン?
なんだ、なんだ?
急に横になったしどうしたと思ったら?
ピョーンと飛んで視界から消えたがく〜(落胆した顔)
Σ(゜◇゜;) ゲッ
どこにいった?
やばー僕が逃がしちゃったか;;

少しイソギンチャクの周りを探すとおっいた♪
でも、なんだか弱ってる様子たらーっ(汗)
水温が急に高くなったのが原因?
大丈夫かな?
心配でしばらく観察してて
ひらめき謎が解けましたーーー。
バルスイバラモエビ20110401.jpg
※抜け殻に夢中になり本体を撮るの忘れた(爆)

そばに抜け殻が見つかり脱皮直後だった様ですよ〜。
その後、ピンピンしてて元気を取り戻してました。
成長したバルスイバラモエビ見に来てくださいねグッド(上向き矢印)

 
posted by 海好き at 18:48| かわっき〜

2011年03月09日

増えてきましたぁ〜。

ども〜かわっき〜です。

今年も水温の変化がいつもと違うよねぇ〜
海藻の生え方が遅い気がすると僕なりに感じてました。
なので昨年見れたウミウシ類は見れず
「今まで水温高かったからウミウシの出現がパッとしない」と
グチっちゃてました・・・・。
でも3月に入って水温が15度と安定してきて
極小ウミウシの一つイナバミノウミウシを観察してた場所で
タマゴをたくさん生んでるのを確認できましたよ〜

嬉しくなって色々な場所を捜索してみよう〜。
(o._.)o ドレドレ・・・
そしたら八幡野で珍しいヒメエダウミウシ
ヒメエダウミウシ20110309.jpg

普通種ですが綺麗なコガネミノウミウシ
コガネミノウミウシ20110309.jpg

アジ根の上層付近では細かいヒドラ類が増えてたので捜索してみると
アカボシミノウミウシ20110309.jpg
アカボシミノウミウシが見つかりました♪

posted by 海好き at 18:25| かわっき〜

2011年03月08日

続超マクロ!

マクロレンズをGETした為、ますます超マクロ生物の捜索に
熱が入っているかわっき〜です手(グー)

ではではまずはこちらひらめき
伊豆で潜った方ならたぶん見かけたことのある
緑色で光沢のあるビー玉が集まった感じのタマゴバロニア
これなんですか?って聞かれることも多い海藻類なんですけど
ウミウシフリークの皆さんは知ってる方もいらっしゃると思いますがるんるん
ここの中に隠れるウミウシちゃんがいるのですよ〜。

八幡野ではオオアリモウミウシ、カンランウミウシ、少数ですがアリモウミウシが
今時期、生息してこの海藻を食しておりますー。
僕の確認の範囲ですが産卵行動はオオアリモウミウシが現在始まってました。
オオアリモウミウシ20110308.jpg
※画像は移動中のオオアリモウミウシ
これから増えるであろうウミウシと言えばひらめき
ツルガチゴミノウミウシ、チゴミノウミウシ、ツノヒダウミウシかなぁ〜。
ザラカイメンに永住を決めているシロサメハダウミウシが産んだ卵を食べてる所を
見かける事が多いウミウシで卵を主食とするエッグイーターと呼ばれてますふらふら
ミスガイ、大型種の卵に集っているのも見たことありますよ〜。
ツルガチゴミノウミウシ20110308.jpg
エサとなる卵を求めて徘徊中のツルガチゴミノウミウシ
なんだかか悪そうに見えますねぇあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

海藻のタマミルで今年は良く見れている多いテントウウミウシグッド(上向き矢印)
その他のミル類ではミドリアマモウミウシ、ヒラミルミドリガイが見れてます。
その他のウミウシ類も観察できる事が多いのでウミウシ好きは是非チェックしてみてね。
おおっ!って子が見つかる事があるポイントの一つですよ〜。
ミドリアマモウミウシ20110308.jpg
今回は極小ミドリアマモウミウシにチャレンジしてみました。
大きさ1ミリ〜2ミリぐらいの生物です。
このレンズで撮ると触覚の下にあるちっちゃい黒点目見えます?
超マクロレンズのお陰で極小ウミウシの目にピントがあった気がする(笑)
次は何を狙っていこうかなぁわーい(嬉しい顔)
posted by 海好き at 20:05| かわっき〜

2011年03月04日

新装備

ども〜かわっき〜です。
その道のプロ!
最強のマクロレンズを作製するせき坊さんから
10倍マクロレンズを見せられてこりゃ販売して欲しいほどのクオリテーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
お願いして一点、置いてって貰らいました。
マクロレンズ20110204.jpg

僕好みのマクロレンズはあるのに
マウントベースが無い。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

・・・(・へ・;;)うーむ・・・・
どうしよう・・・。

(゜O゜;アッ!ひらめき以前、水中カメラマンむらいさちさんがこんなの出たの知ってる?
と教えてくれた。
富士フイルムファインピクスF80に適合するM67マウントベースが
イノンさんから出ているのを思い出しました。
(/ ̄□ ̄)。しゃぁぁ〜っ!!
これしかねーーー!!
早速、購入手(グー)
これで激マクロ撮るぞぉ〜〜〜。
今までノーマル撮影でどれだけ撮れるかと試してましたが
マクロレンズを付けるとやっぱり世界が変わるね!!
このレンズとマウントベースの凄い所は内臓ストロボでの光のケラレ無しるんるん
マクロレンズ2011020401.jpg

うずうずしながら潜って撮影してみました。
レンズのケラレがない位のズームでテントウウミウシ
テントウウミウウシ2011020401.jpg

さらに富士ファインピクスの光学10倍ズームいっぱいいっぱいでexclamation×2
テントウウミウウシ2011020402.jpg
こりゃ〜凄げぇ〜。がく〜(落胆した顔)
テントウウミウシの鰓をがっちり撮れましたぁ手(チョキ)

せき坊さんにお願いしたら、嬉しい事に
ADマウントベースでもM67マウントベースでもこのレンズが欲しい方は、ハンドメイドで時間がかかり、
有料になりますが作ってくれるって事になりましたよー!!
リクエストお待ちしております〜〜〜。
posted by 海好き at 19:22| かわっき〜

2011年01月25日

キアンコウ現る!

ども〜かわっき〜です。

八幡野の生物がとってもHOTグッド(上向き矢印)
レッドバージョンのクマドリカエルアンコウこと
赤クマちゃんの出現に続きひらめき
なんとーーーーーどんっ(衝撃)
本日、キアンコウまで現れましたよぉぉぉぉ。

陸上業務をしていたら携帯に電話が携帯電話
先輩ガイドの下さんからだけど・・・。
目なんだろ?
電話をとるとキアンコウいたぞぉ〜と!
おおーーーーーーーーーーーーーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
まじっすか?
まだいそうですか?
すぐ行きます新幹線

慌てて八幡野港に駆けつけデジカメと潜る準備をして
情報の場所へ行って探しましたが・・・・。
いないぃぃよ〜いないぃ〜。
どこだぁ〜。
どこだ〜どこ〜〜〜〜〜(泣)
深場も含め捜索しましたが見つからずたらーっ(汗)
諦めて、でもせっかく潜ったのだからクマドリをカメラ撮って帰ろーと思って移動。
あれ?
ん?
んんんん?

おおっ!!
こんなところにいたのね♪

キアンコウ2011012501.jpg
偶然にも発見できましたぁ!!
 

撮影中にタカノハダイやミギマキが近くを泳ぐと
気になるようで動く動くあせあせ(飛び散る汗)
キアンコウ2011012502.jpg


あーーー(/´△`\)ヤメテー!!
僕が逃がしたって思われるーーーー
やだーーー待ってーー止まってーーー。
と、思ってもキアンコウにはそんな僕の願いも通じず
気持ち良く泳ぐ泳ぐがく〜(落胆した顔)
待ってちょ〜ふらふら
キアンコウ2011012503.jpg


興奮してたし、見失いたくない状況だったし
追いかけて追いかけて気がついたときには
ボートポイントまで行ってしまってました。

Σ(゜∇゜|||)はぁうっ!
やべーーーこのまま追ったらエアー足りなくて帰れないかも・・・・。
そんな葛藤が頭の隅によぎったんですがたらーっ(汗)
運良くキアンコウがコースを反転して帰り方向へわーい(嬉しい顔)
嬉しいことに発見した場所の近くまで戻ってました。

そんな訳でキアンコウの遊泳シーンも堪能できて
キアンコウ2011012504.jpg
誰もこんな場所まで来ないよなぁ〜。
そろそろ帰ろうかなって思った所手(チョキ)

タイミング良く仕事を終えて駆けつけていた福田のエアーを発見わーい(嬉しい顔)
ここにいるよ〜って引継ぎが出来き良かったです。

posted by 海好き at 18:49| かわっき〜

2011年01月21日

でたぁーーーー!!

ども〜かわっき〜です。
今日は、八幡野研修時代の仲間であり学生時時代の旧友でもある
八丈島のダイビングショップ「パッショーネ」平川君が古巣の海へ遊びに来てくれましたぁ。
パッショーネ20110121.jpg

早速何が見たい?と聞くとリクエストはカスザメ!
最近、観察率が高いのでOKOKと捜索してバッチリ観察できましたー。
見てる最中はデッケーデッケーと連発して興奮されてました。
でもさぁ〜八丈ではニタリやジンベイザメなど大物めっちゃ見てるでしょっと思いながら(笑)
10年振りに見たよぉ〜っと感動してくれてましたぁ。

それからちょと遠めの場所で見つけたイロカエルアンコウを見てもらうと・・・・。
クマドリカエルアンコウレッド個体2011012101.jpg
これって、レッドバージョンのクマドリカエルアンコウほいけど?と
はぃーーーーーーーーー?!
何そんなのいるの??????
知らなかったあせあせ(飛び散る汗)

だって背鰭第2棘がマッチ棒みたいになってるでしょ。
クマドリカエルアンコウレッド個体2011012102.jpg
これってクマドリの特徴だし八丈島でも見たことあるからそうじゃないかなぁ?と
えっそうなのがく〜(落胆した顔)
まじで??
そんな色がクマドリにいるなんて知らなかったよぉ〜。

急遽、二人で昼飯もとらずに海好きに帰ってネットであれやこれやと調べたり
撮った画像をアップにじっくり観察してみると
確かにここクマドリの模様見たいの確かにうっすらだけどありそうだよね。
クマドリカエルアンコウレッド個体2011012103.jpg
もしかしてそうかのかなぁムード
めっちゃ盛り上がりましたわーい(嬉しい顔)

さらに専門家の方に確認をしてもらって回答は、ほぼ間違いなし!
クマドリの特徴が写真上でも出ていますとの事でしたぁ。
やったぁ〜〜〜〜〜〜〜〜手(グー)
八幡野初の激レアクマドリカエルアンコウのレッドバージョンぴかぴか(新しい)でしたぁ。
気が付いてくれた平川、本当すげー!
ちょっと綺麗なイロカエルアンコウって事で終わっちゃうところだったよ。
本当に貴重な情報ありがとう〜〜〜。
posted by 海好き at 20:11| かわっき〜

2011年01月02日

乗り初め式

ども〜かわっき〜です。

明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願いいたします。


今日、1月2日は八幡野港のイベントで毎年恒例の乗り初め式♪

「乗り初め式」とは、大漁旗を掲げた漁船からおひねりや紅白の餅をまいて
海の安全祈願を行った行事なんですよー。

式前の早朝からサービスで干物、お餅、磯物のお味噌汁など美味を振舞ってくれて
日の出前から行列になって冷えた体が暖まるぅ右斜め上


そして、日の出わーい(嬉しい顔)
IMGP2392.jpg

今日も天気が良くて大島から上がってとっても綺麗でしたぁ晴れぴかぴか(新しい)

そんでメインイベントは漁船からのおひねりと紅白の餅まき!!
IMGP2411.jpg


張り切って安全祈願して福を頂くぞぉぉぉーーー。
ばんざいしてるの僕ね(笑)
IMGP2431.jpg

そんな中で、あっ目
撮影してたitouさんを発見し!
こっち撮って〜とカメラ目線(笑)
IMGP2439.jpg

写真を提供してくれたitouさんありがとうございますー。


おひねりと紅白お餅をゲットできましたぁ♪
たくさん拾って満足してたところで
サプライズで餅の中に金目鯛プレゼント券があるので
確認してみてねーって情報がひらめき

メッチャ確認しましたよー。
硬いお餅を割ってまで探しましたが当たってなかったっすが(爆)
来年も一緒に乗り初め式で福もらいましょ〜。

posted by 海好き at 23:41| かわっき〜

2010年12月02日

落し物には福がある!

どもぉ〜。
ダイビングショップ海好きのかわっき〜です!

今日の八幡野も海況が良いねぇ〜。
海から上がって来ると地元の漁師さんが、港内で船の道具を落としたとあせあせ(飛び散る汗)
拾ってきて欲しいと要請が手(グー)

いいっすよぉ〜いってきま〜すわーい(嬉しい顔)
港内を水面移動して目的の船の下へ潜って捜索開始!
すると(・−・)・・・ん?
目の前に飛び込んだのはこの子達!
ツバメウオ20101202.jpg

船を停泊するためのロープに寄りって泳ぐアダルトになってきたナンヨウツバメウオygとミカズキツバメウオyg♪
メチャメチャ可愛いぃ〜〜〜♪
基本的に港内は潜水禁止でこんなチャンスはまずないるんるん
ちょっくら探し物は後回しねぇと撮影しちゃいました(笑)

でも数枚撮って・・・。
(o・。・o)あっ!そうだった。
漁師さんが陸で待ってるし撮影してる場合じゃないよねがく〜(落胆した顔)
早めに切り上げて落し物捜索を開始パンチ
無事に落し物を回収する事が出来ましたけどバッド(下向き矢印)
個人的にもっと撮影したいなぁと思っちゃってます(ΦωΦ)ふふふ・・・・


今回のダイブではメチャメチャ綺麗なイソコンペイトウガニを発見!
イソコンペイトウガニ20101202.jpg

フリソデエビも無事に観察できていますよ〜。
フリソデエビ20101202.jpg


八幡野の漁師さん手(グー)
滅多に落し物捜索ないので今回だけは
明日も港内への落し物をお願いいたいますもうやだ〜(悲しい顔)

posted by 海好き at 18:32| かわっき〜

2010年12月01日

すげー!

ども〜♪
ダイビングショップ海好きのかわっき〜です。

本日の八幡野も絶好のコンディション!
こんな時は絶対に潜らねば損だよねぇ〜と早速準備してエントリーわーい(嬉しい顔)

水温も高いし海況も安定しているから共生ハゼの調査でもしようかねぇ〜。
ネジリンボウは3匹そのうち2匹はペア、ヒレナガネジリンボウは2匹は独立した巣穴で見つかりました。
撮影しようとネジリンボウペアを観察してて何気なく沖合いに目をやるとあれ?
あんなとこに大きな岩ってあったっけかなあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
よく見てみるとなんとぉー。
超巨大ウシエイ!!
驚きと興奮でおしっこをちびっちゃうところでした(爆)
ウシエイ2010120101.jpg
これほどのサイズを見るのは初めて手(チョキ)

ウシエイ2010120103.jpg
動けば砂煙を上げてしまうほど(ノ゜凵K)ノびっくり!!

ウシエイ2010120102.jpg
存在感と迫力はメガ級!!
突然の出会いが思いがけないく訪れる海の中って、ほんと楽しいよねー。

けっこう深場では婚姻色中のナガハナダイ手(チョキ)
ナガハナダイ20101201.jpg

八幡野には少ないニクイロクダヤギでアシボソベニサンゴガニが見れました。
アシボソベニサンゴガニ20101201.jpg

そして現在八幡野で見つかっているフリソデエビが主食としている
ヒトデの仲間のチャマダラホウキボシが面白い格好してまして・・・。
見た瞬間に咥えていたレギュレーターがキスマークダッシュ(走り出すさま)
吹っ飛びましたよどんっ(衝撃)
あせったねぇたらーっ(汗)
チャマダラホウキボシ20101201.jpg

そんでこのまま明日も同じ格好でいたらどうしようたらーっ(汗)
posted by 海好き at 17:27| かわっき〜

2010年11月30日

HOT!!

ども〜こんにちは。
かわっき〜です!

八幡野のメインコースでお馴染みの「あじ根」って
やはり生物達が集まる場所なんですねぇ〜。

今日は行方不明になっていたイロカエルアンコウを見つける事ができましたよぉ〜。
イロカエルアンコウ20111130.jpg
ちょいっと前にはオオモンカエルアンコウも現れて
さらに、フリソデエビも登場しています!!
ベニカエルアンコウも生息しやすいです。

今回ちょいと調査した感じ結果ですが・・・。
キンギョハナダイ、マツバスズメダイ、オオメハゼ、シコクスズメダイyg、オキナワベニハゼ、ミナミハコフグyg、シュンカンハゼ、ベンケイハゼ、フトスジイレズミハゼ、セボシサンカクハゼ、セボシウミタケハゼ、ムナテンベラyg、クマドリyg(ハギの仲間)、イソコンペイトウガニ、カザリイソギンチャックエビ、イソギンチャクモエビ、アカシマシラヒゲエビ、クリアクリーナーショリンプ、オシャレカクレエビ、ニシキウミウシ、ミチヨミノウミウシなどなど様々な種類をチェックできました。
イソコンペイトウガニ20101130.jpg

さらにじっくり探せば今までにない発見や
見切れないほどの生物が実は生息しているのでしょうねぇ。

時期で透明度が良いですがお構いまし!
「あじ根」に張り付きマクロ捜索隊の入隊をお待ちしておりま〜す(笑)
posted by 海好き at 18:40| かわっき〜

2010年11月24日

どもぉ〜かわっき〜です。

11月の伊豆はベストダイビングシーズン♪
多種多様の生物が観察できるのです。
しかも今年は特に黒潮の影響で水温、透明度が激変するのでドキドキっす。

昨日は西伊豆の田子へ遠征して嬉しい発見の
1cmサイズのイロカエルアンコウの赤ちゃんをGET!
イロカエルアンコウ2010112401.jpg
僕の人差し指と比べて見ました。

そして八幡野でも話題になっていたイロカエルアンコウが戻ってきくれてます。
綺麗に撮影してやるぞって意欲がモリモリ出ちゃうほどの場所がいるのです。
人気度を理解しているんでしょうかねぇ?
イロカエルアンコウ2010112402.jpg
トップモデル級のですよぉ〜。

さらに情報を頂いていた八幡野のオオモンカエルアンコウも
本日チェックすることが出来ました♪
オオモンカエルアンコウ2010112402.jpg
めちゃ可愛かったっす♪

こちらは田子で見つけたオオモンカエルアンコウ!
オオモンカエルアンコウ2010112401.jpg

カエルアンコウ類の発見率が上がってくいるので
八幡野でクマドリカエルアンコウの黒バージョン探すぞぉぉぉぉ〜〜〜。
白クマも見たいけどね(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

明日も張り切っていくぞぉぉ〜!!!!
posted by 海好き at 17:59| かわっき〜

2010年11月15日

意気込み満点!

ども〜かわっき〜です。

週末は伊豆大島ツアーで色々見れたので
この調子で八幡野でクマドリカエルアンコウやフリソデエビ探すぞーパンチ

ふくちゃん「アジ根周辺でフリソデ探してみるよ」

かわっき〜「深場も見に行ってこようかなぁ」と意気込んで潜ってきましたぁ。

昨年にフリソデエエビが見れたポイントを重点的に探してると
イイジマフクロウニが多いなっと気になってしまい
ゼブラガ二が形跡も見れたのでちょっと確認と
見たところ痕だけたらーっ(汗)
Σ(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
こうなると意地でも一匹は見るぞむかっ(怒り)
ムキ気になって探しちゃいました(笑)
数匹観察して気持ち満足♪
「(ーヘー;)え〜と...
ちょっと待って
そういえば・・・。
探してるもんちがうじゃんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
改めて捜索を開始しようと思った時に
鈴の音が響いた気が・・・?
もしかしてふくちゃん何か見つけた?

もしかしてとエントリー前に話ししてた根に戻って見ると
カエルアンコウいたよのジェスチャーひらめき
まじでぇ〜〜〜!!
見てみるとわーい(嬉しい顔)
めっちゃ可愛いイロカエルアンコウが見れましたよぉ〜。
イロカエルアンコウ20101115.jpg
posted by 海好き at 17:04| かわっき〜

2010年10月26日

本日の海洋ログ

ども〜かわっき〜です。

お店のPCの調子が悪くて現在、新しいPCにデーター移行中です。
今回の海洋状況はスタッフブログにて更新させていただきます。
ご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ございません。
尚、メールに関しましての不具合は今のところ解消されております。

それでは本日の海情報いってみま〜す手(グー)

今日はやや雲の多い一日でしたが時々晴れ入ってきました。
海況はとっても穏やかで透明度抜群!!
平均15mと青く澄んでいて綺麗です。
水温は23〜24度と陸上よりも高めですよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

中層にはキビナゴの群れがいっぱい手(チョキ)
捕食しようとイナダ、ワラサ、ブリとサイズ別に次々とアタックする
シーンが観察できています。

また嬉しい観察となる真っ黒のイロカエルアンコウは
1m範囲で移動していますが無事に見ることができました。

久々に目カミソリウオも2個体観察できています。
赤、黒と前にチラッと見られた子だと思うのですが。。。
フラフラと泳ぎまわってました。

ヒレナガネジリンボウも2匹出てましたが、観察中にシラコダイの群れが
現れてびっくりして撮影途中で引っ込んでしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
出ていない日もあったので見れて喜んでいたのですが・・・。

そして久々にアカシマシラヒゲエビが元気な姿を見せてくれミナミハコフグyg、メガネスズメダイyg、
フタスジタマガシラyg、テンスモドキyg、オキナワベニハゼ、ベンケイハゼなどなど見れて楽しい一日でした♪
明日も色々探しの海遊びしてきま〜す。
posted by 海好き at 17:28| かわっき〜

2010年09月27日

プレゼントは?

ども〜かわっきーです。

台風の影響で八幡野は3日間のクローズ;;

うねりはかなり回復に向かっていましたが

本日は昨晩に降った豪雨も協力してしまって

残念な結果でした・・・。

朝は港から確認してもまっ茶色でニゴニゴがく〜(落胆した顔)

今日は潜るのを諦めるしかないねたらーっ(汗)

陸上業務に切り替えて頑張るぞ手(グー)

一段落して海を確認しに行くと水底3〜4m付近の

ガイドロープまで見えそうなほど澄んで綺麗になってました。

海の回復力って凄いですね!

潜れる海況になってましたぁわーい(嬉しい顔)

明日からの生物捜索が楽しみぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

台風からのプレゼントを探してみまーすね。
posted by 海好き at 17:10| Comment(0) | かわっき〜

2010年09月21日

明日も

ども〜〜〜かわっき〜です。

3連休中に開催していた八幡野のお祭りも終了〜〜〜!!

朝から夏が戻って来たような暑さの中ε=( ̄。 ̄;)フゥ

地元の皆さんが朝から忙しそうに片付け作業をしてましたぁ。

お疲れさまで〜〜〜す。

八幡野の海は今日も絶好のコンディション!!

僕も陸上の仕事を終わらせて下見に行ってきましたわーい(嬉しい顔)

毎年現れてくれる甲殻類の仲間のカゲロウカクレエビ

秋から冬にかけてドングリガヤ上で観察できるのですが

八幡野ビーチでも今現在見れてます。

名前の由来通りで陽炎のような模様が

ガヤ類に溶け込んで擬態上手ですよぉ〜。

目で確認出来ていても

カメラのファインダーから見ると

あれあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

(((.. )( ..)))ドコドコ

と、

撮影するのが難しいエビちゃんなんですよねぇ。

綺麗に撮りたいなぁカメラ

JQEJNGr2010.09.21.jpg

さらにこの時期はソフトコーラルに生息する

体長5o位で体は透明で目だけ光って見える

セトヤドリエビも現れています。

こちらもきっちり撮りたい生物です。

そしてウミウシ類の生息は

やや深い場所で目に付いた八幡野ではあまり

見慣れないウミウシ!

ウミウシ図鑑で確認してラベンダーウミウシでしたぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

x_[E~EV2010.09.21.jpg

ピント合ってなかったからもう一度撮りたいねぇダッシュ(走り出すさま)

あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

しっかり場所チェックするの忘れたもうやだ〜(悲しい顔)

見れるかな・・・明日も・・・。

posted by 海好き at 21:34| かわっき〜

2010年09月14日

アカヒトデの産卵

ども〜かわっき〜です!!

八幡野は生物豊富揺れるハート

色々見れているのでどのエリアを探そうか?

どんな感じでコースをいこうかなぁって

毎回、悩んでしまいますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

嬉しい悩み(笑)


今日の海中は濁りもあって

ちょいっと暗く感じましたが

移動中にあれ?

アカヒトデが不思議なポーズ♪

これはもしやひらめき



産卵の真っ最中でしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
オレンジ色の卵がぽこぽこっと出てきていましたぁ。
この画像で分るかな?

このアカヒトデ以外にも準備しいる個体が
多数見れたので明日以降もまだまだ見れる
可能性がありそうですねぇ〜。
posted by 海好き at 18:22| かわっき〜

2010年09月12日

しゃぁーーー

どもぉ〜かわっき〜です!

久しぶりに嬉しいイロカエルアンコウちゃんをゲットiモード(枠付き)

八幡野では今年に入って度々ちっこいイロカエルアンコウが

見れてたのですが・・・・。

ほぼ一日で行方不明になってましたバッド(下向き矢印)

今回見つけた個体は移動しそうな感じですが

2日目を迎えてくれましたよぉ〜。

珍しい生物が好きなポイントで見れた!!

めっちゃ嬉しいですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by 海好き at 22:08| かわっき〜

2010年09月09日

スカンクシュリンプ

ども〜〜〜かわっき〜です。

心配していた台風の影響はなく手(チョキ)

八幡野の海況は絶好コンディションでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

アクアリストの皆様には英名の「スカンクシュリンプ」

この名前はお馴染のはず!

頭から尾にかけて白い線が一本伸びているのが

「スカンク」に似ていたからかな?


ダイバー達の皆さんは多分アカシマシラヒゲエビが馴染みかな?

以前はアカスジモエビって呼んでた種類です。

さてさて、このスカンクシュリンプことアカシマシラヒゲエビは

ウツボ類、ハタ類、ヤッコ類など魚達のクリーニングをする

エビとしてとっても有名なんですよ〜。

基本的に暖かい海域に多く生息している種類なのですが

海の気まぐれで伊豆の八幡野でも夏から秋にかけて

稀に見れるのです!

今年は現在、嬉しい事に八幡野ビーチで観察できています。
AJV}VqQGr2010.09.09.jpg

現れたアカシマシラヒゲエビがいる亀裂には

クリーニング待ちでシラコダイ、アカハタなどが

通ってきますよ〜。

ウツボにいたっては同じ亀裂に居座って

常にクリーニング待ちあせあせ(飛び散る汗)

相当テクニシャンなんでしょうねぇ(笑)

僕の事もクリーニングしてくれないかなぁわーい(嬉しい顔)
posted by 海好き at 16:33| かわっき〜

2010年09月06日

電源ON!

ども〜〜〜かわっき〜です!

今シーズンは、色々とレア生物が出ていて

探すのがメチャメチャ楽しいです揺れるハート


欲張ってさらに新しい生物の捜索にしたいぞっパンチ

時ほどカメラを持たずに潜る事が僕は多いっすわーい(嬉しい顔)

撮影している時間よりも

どんどん探したいからってのが個人的理由なんですけど(爆)

八幡野はいつもそんな魅力満点手(グー)

今シーズンは特に気になる所が多すぎパンチ

自分で準備をしてなかったのですが

今日は車にカメラがあったので念のためにBCDに装着カメラ

ふっと潜っていてひらめき

そう言えばそろそろ

極小のピカチュウちゃんがいる時期だよね。

思いつきで何気なくアントクメを探してビックリダッシュ(走り出すさま)

3cmはあるでしょうか?

大きなピカチュウが見つかりましたぁ。

撮影しようとカメラの電源ボタンをONひらめき

あれ?

動かないぞ?

なぜだ?

ON!ON!ON!!ON!!!!

全く反応なし・・・・。ふらふら

バッテリー入ってなかったですもうやだ〜(悲しい顔)

悔しくって再度リベンジグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

もう一度、車に入ってた違うカメラを持って見に行きました!
でも・・・。
こちらもバッテリーギリギリでしたが(笑)

無事に撮影することが出来ましたぁ♪

posted by 海好き at 16:19| かわっき〜

2010年09月02日

ド迫力!!

ども〜〜〜かわっき〜です。

毎日暑いっすねぇ晴れ

本日の八幡野は台風7号の影響でややうねりが

発生してましたが十分潜れる程度でしたよぉ〜。

でもそんなうねりの影響でか?

キビナゴが釣人や漁師さん、ダイバーの皆さんも

ご存知の「根」と呼ばれる潮当たりの良い巨大な岩に集結手(グー)

そうそう、いまさらですがビーチから

エントリーしていける良い「根」が

八幡野のビーチにもあるんですよぉ〜。

普段から稚魚や小魚などが集まって群れて手(チョキ)

珍しい季節来遊魚なども発見できる素敵な場所なのです。

今日はその「根」の上でカンパチの群れが
Jp`2010090201.jpg

キビナゴを捕食のためのアタックパンチ

その数は100匹以上exclamation×2

目観察している僕らをお構い無しで

目の前でガンガンと泳ぎ回ってましたぁわーい(嬉しい顔)
Jp`2010090202.jpg

途中までカメラを持っていることすら忘れててたらーっ(汗)

魅入ってしまいました(笑)

明日も見れる良いなぁ
posted by 海好き at 19:39| かわっき〜