2014年03月15日

秘境「銭洲ツアー」満員御礼!



2014年6月7日(土)・8日(日)開催の
「秘境 銭洲ツアー」は満員御礼となりました。
ご連絡頂いた皆様、誠にありがとうございます。

海好きとして今回の銭洲ツアーは初めての海域でドキドキです(笑)

でも、心強い神子元ハンマーズさんが一緒なので
しっかり勉強して、第二弾も開催しますね。
posted by 海好き at 18:45| かわっき〜

2014年01月22日

深海から

ども〜かわっき〜です。

深場のチェックをと水深を下げて行くと
ネンブツダイが結構密集してて
イズカサゴやヒラメなどの捕食者が
今日は多いなって気がしながら移動していくと・・・。

出ましたぁぁぁぁ〜〜〜!!
八幡野ビーチにキアンコウ登場です。

キアンコウ2014012202.jpg

しかも1m級の大物!!
メチャメチャ迫力ありました。

マクロしか持ってなかったので、いや、実際いつも持ってないのだけど(笑)
キアンコウ2014012201.jpg

証拠写真程度ですが何とか見れるかな。
それにしても興奮しましたぁ。

昨年も、一度現れると、その月に数回は再観察できたって事があるので
しばらく目がキアンコウモードになりそうです。
posted by 海好き at 14:25| かわっき〜

2014年01月21日

勝敗は

ども〜かわっき〜です。

浅場で観察できてる茶色のコケギンポが外に出てウロウロしてたので
どうしたのかなと、見ると赤いコケギンポが巣を占拠してました。

茶色のギンポは、何度も威嚇したり、噛み付こうとしたり、
尾から無理やり入ろうとしたり、様々な作戦を行使するのですが、

赤いギンポは、応戦する素振りも見せず、時々様子見でちょこっと顔を出す程度。
穴に入っている方が優位なのは間違いないから。

しばらく観察してましたが、戦いが膠着状態になったので決着を見ることなくエキジット。
でも多分、茶色のギンポが諦めると思うけど、しぶとい性格なら明日もまだ勝負してるかなぁ。

コケギンポ闘争20140117.jpg





翌日、見に行くと茶色のギンポが定位置に!
あの状態からどのように巣穴の奪取に成功したんだろ?
もう少し観察を続けるべきだったかなぁ・・・。

コケギンポ20140121.jpg

後悔しながらも勝者を讃えて撮影しました。
何だか勝ち誇ったような、威厳が出ているいうか
そんな表情だなぁって感じたのは僕の気のせいかな(笑)
posted by 海好き at 16:09| かわっき〜

2013年12月24日

光工事

こんばんは、かわっきーです。

本日、海好きもNTT光の工事が終わったのですが
設定にしばらく時間がかかりそうです。
お店のネット環境が不通になります。
お急ぎの方はお電話にてご連絡を
宜しくお願い致します。
ご迷惑お掛けして致します。
申し訳ございません。

今日の海洋状況はこちらから!
透明度20m↑、水温18度。
うねりもおさまり絶好のコンディション!

クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウは健在!
数日間隠れていたフリソデエビが、姿を見せてくれました。
その他にも色々見れて楽しい1日でした。





posted by 海好き at 19:57| かわっき〜

2013年11月15日

皆で見守っていきたいな。

ども〜かわっき〜です。

八幡野ビーチに長い期間生息していた人気のフトスジイレズミハゼ!
カメラ慣れして、問い放題の被写体でしたが、しばらく見れ無くて
いなくなって寂しいなぁ〜って思っていたら同じ場所に
コクテンベンケイハゼの赤ちゃんが住み着き始めましたよ。


コクテンベンケイハゼ20131115.jpg

めっちゃ可愛い!!
でも、今はまだ警戒心がとっても強い子。
近寄り過ぎたり、ライトを微妙な角度で照らしちゃうとすぐに隠れちゃいます。

今後も、定点観察を続けて僕らに慣れてくれるように
みんなで撮りにいって成長を見守っていきたいです。

posted by 海好き at 15:52| かわっき〜

2013年11月13日

寒い一日でした。

こんばんは、かわっき〜です。

冬の訪問が早いのかなと思ってしまうくらい寒い一日でした。
海の中はまだまだ20度台をキープして季節来遊魚も観察できています。
でも、昨年に比べたら低くなるのが早いので海中も冬の到来は近いかも。
今回は深場もチェックしてきました。
水深での大きな水温変化は無かったので、これは例年通りかな。

そして今日も探すぞ〜と周りを見渡すと水深30m付近でイサキ群れが天の川のように泳いでました!!
大きな群れだったので迫力満点でしたよ〜。

その後、色々見て回って、深場のマクロ生物調査を。
戻りがけに綺麗なソフトコーラルをチェックすると、可愛いオキゴンベの赤ちゃんがいましたぁ。
オキゴンベ20131112_1.jpg
メチャメチャ可愛いるんるん

違う場所でもキンギョハナダイの群れが集まるソフトコーラルで、
混じる様にいるオキゴンベの赤ちゃんも見つけたので、
次回はどんな感じで撮ろうかなぁって、考えてるのも楽しいね。
早くカメラ持って会いに行きたいぞぉ〜。

posted by 海好き at 21:54| かわっき〜

2013年10月08日

チェック!

ども〜かわっき〜です。

年間を通し見れるアカホシカクレエビ数ヶ月前は抱卵も観察出来てました。
今は極小から、ほどほど小さい赤ちゃんサイズが現れてます!!

アカホシカクレエビ20130911.jpg

イソギンチャクの先端で遊んでくれたり
海草の上でクリーニング待ちをする個体もいますよ〜。

アカホシカクレエビ20130909.jpg

僕の見つけ方はキタマクラ、タカノハダイ類が
概ねイソギンチャク、ヤギ類のそばで止まってたら
気にして当たりを探すと意外と思わぬ所に
アカホシカクレエビが潜んでいる可能性大なのですよ〜。

今時期は、いつも見ている水深よりも浅いイソギンチャク類に
赤ちゃんが流れ着いてたりするのでチェックを欠かさずに捜索していきます。
posted by 海好き at 19:09| かわっき〜

2013年10月07日

気合入りまくり!

ども〜かわっき〜です。

今日も八幡野の海中現れる生物達を求めて潜ってきましたぁ。
欲張りなので全部を確認したい衝動が止められません(笑)
昨日見つかったイシガキウミウシに付くウミウシカクレエビ!!
常に新発見のあるカミソリウオは今年は個体が豊富で楽し過ぎます。

八幡野ではめちゃくちゃレア種!!
アオスジテンジクダイをゲストのキャロルさんが発見してくれました。
アオスジテンジクダイ20131007.jpg

そして、ニラミギンの赤ちゃんを発見です。
メチャメチャ可愛すぎ!!
ニラミギンポ20131007.jpg
追いかけて隠れた穴が、ここ(*゚▽゚*)
それ隠れきれてないっしょ!!
ツッコミしちゃっう位に可愛いくラブな子でした。
その他にも色々出てて八幡野の海シーズン真っ盛り!!

今シーズンまだまだ何が見つかるか、何が来ているのか?
妄想が止まらない楽しみ幸せたっぷり真っ最中のかわっき〜でした(笑)
posted by 海好き at 18:40| かわっき〜

2013年09月10日

珍客! 珍客来遊


八幡野ビーチでは黒潮の影響で季節来遊魚や回遊魚が増えてます。
観察中の旬な子達の成長は?
新しい季節来遊生物が来てるかも?
今シーズンも毎日、今年の発見を楽しんでるかわっき〜です。

カミソリオウオやフタイロハナゴイと安定して可愛い子達見れてます。
フタイロハナゴイ20130909.jpg

砂地を移動していると気になる形が・・・。
もしかするとあの子をゲットじゃない?
砂を払って確認するとわーい(嬉しい顔)
ツバクロエイ2013090901.jpg

やったーーーーー。
ツバクロエイを発見できました。
ツバクロエイ2013090902.jpg
今まで見た中でも最小!!
可愛かったぁ〜。

その翌日も再観察できて、生息してくれるかもと期待大です!!
砂地へのコース取りが、しばらく楽しいのでメインになっちゃうかも(笑)

posted by 海好き at 16:49| かわっき〜

2013年07月18日

色々の田子ツアー

ども〜かわっき〜です!!

7月17日、18日の二日間で平日田子グルメツアーに行ってきました。
初日は海況はとっても穏やか!
テンションも上がって外海のフト根へノリノリでいってきまーす!
tago2013071801.jpg

透明度が良くなくてマクロ攻め!!
センヒメウミウシ、ムラサキウミコチョウ、リュウモンイロウミウシ、
シモダイロウミウシ、サキシマミノウミウシ、ヒロウミウシ、ウスイロウミウシ、
カトウイロウミウシも見れました。
僕も初めて見たので興奮しました〜。
サクラダイ、キンギョハナダイ、タカベ、イサキなどの群れも
透明度が悪くても存在感バッチリ!!
楽しんでいただけましたよ〜。

そんな中で、初参加のクボGさんのハプニングたらーっ(汗)
tago2013071804.jpg
初田子ダイブでロクハンが裂けて水着が丸出しにふらふら
上がってすぐに修理したけど、
二本目のエントリー直後に再度違う角度で裂けちゃいました。。
連続とは、笑いの神を持ってきましたかぁぁぁぁ。
水中では皆で爆笑し過ぎて、マスクに水入りっぱなしで大変でしたね(笑)

そして、グルメツアーの醍醐味。
tago2013071803.jpg
今回も豪華料理のオンパレード!!
アカハタと、イトヨリ、アワビの刺身に、ブダイの煮付け、ヒラスズキの塩焼き
ゴマサバの塩焼き、トコブシ、イセエビ刺身にお味噌汁と白米まで到達できずに完敗。。。
お世話になった民宿はかまださん、いつもご馳走様です!

二日目は・・・。
夜の大雨で田子は湾内が濁って、外海は西風ビュービューで
まさかのクローズ。。

仕方ないので、沼津の深海魚水族館で、潜ったつもりに。
tago2013071805.jpg

色々ありましたが楽しく笑えた平日田子ツアーでした。
posted by 海好き at 17:33| かわっき〜

2013年07月08日

夏来てるぞー!

ども〜かわっき〜です。

今年は早い梅雨も明けでしたね!!
毎日暑い日が続いてます。
動くだけで汗だくなかわっき〜です。

昔から「伊豆は海中に四季がある。だから面白い。」
こんな言葉を聞いた事ある方がは多いと思います。

まさに今!!
夏へ海中も季節の変わり真っ最中!!

深場、浅場の水温差、干満での水温差による潮流による透明度の変動など
潜っていて、目に見えて季節の変化が実感できています。
もしかしたら早く訪れた今年の梅雨明けに合わせて
海の季節も早足になっているのかな?

水温が上がって前年に現れた伊豆では珍しい南方種が、
冬の寒さを乗り切って再会できる季節でもあるんです。

昨年と同じ場所で観察できたクビアカハゼ!!

クビアカハゼ2013070801.jpg
この子は3年以上も越冬を続けています。

撮影され慣れてるので大胆によっても意外と隠れない
今日は、観察中にオハグロベラが来たので、撮影断念かって思ったら
なんとビックリ!!
躊躇なく攻撃に転じて追ってしまった・・・。
なんてこいつ強者なんだと関心しました。

そして、巣穴は同時期から越冬しているコシジロテッポウエビ二匹が
忙しそうに巣作りしていますよ〜。
クビアカハゼ2013070803.jpg

posted by 海好き at 18:00| かわっき〜

2013年05月24日

恋の季節!

ども〜かわっき〜です。

八幡野の海中は、生まれたばかりの稚魚達で賑やか!
さらに、これから繁殖行動をする生物たちもいっぱい観察出来てます。
ヘビギンポ、ヒメギンポは岩肌で産卵行動の真っ最中!!

今日は、ヤマドリのオス同士が縄張り争いの睨み合い!
激しいバトルが見れるかもと期待して観察してたのですが
膠着状態はかなりの時間続き・・・。
エアーがギリギリになりってしまい、粘り負けてして帰ってきちゃいました(笑)

そして、浅場のホンダワラの周りアミメハギを発見!
オスが一生懸命にヒレを広げて何度も何度も求愛してたので
邪魔しないようにそーっとカメラ
アミメハギ20130524.jpg

また、深場ではウミウシ捜索を中心に!
オセロウミウシの愛称で人気のあるドーリスsp4
ドーリスsp420130524.jpg

八幡野では少ないハナイロウミウシも見れました!
ハナイロウミウシ20130524.jpg

砂地ではサギフエも登場して生物が続々現れてます!
明日は何が見つかるかなぁ〜。

posted by 海好き at 16:09| かわっき〜

2013年05月10日

繋ぐ

ども〜かわっき〜です。

春濁りが続いている八幡野ですが
例年に比べると水質はまずます綺麗です。
でも、浮遊物がスゲー海中・・・。
今日潜ったら減ってました。
週末は良くなるかなぁ〜。

そろそろ産卵期のクロホシイシモチはペアになってきました。
メスのお腹が膨らみオスの口が裂傷始めたペア個体が観察できました。
クロホシイチモチ20130510.jpg
オスが卵を口内保育する為に、口を広げる訓練を始めた証拠。
決められた繁殖行動ですが絶対痛いよねぇ〜。
お父ちゃん頑張れーーー!!
毎年恒例ですが感動の繁殖行動をこれからも観察していきますね。


そして、ヒメギンポも婚姻色バンバンしてます。
ヒメギンポ20130510.jpg
産卵と放精の行動を見れてるんですが卵が小さすぎて見えない・・・。
眼力鍛えるぞーーーー。

posted by 海好き at 17:22| かわっき〜

2013年05月02日

ウミウシ探しで大物ゲット!

ども〜かわっき〜です。

今日の3ダイブ目に、先日まで見れてたけどいなくなったオオセを
少し遠いエリアまで探しに泳ぎ回ってきました!

中層を移動しながらキョロキョロしてましたが見つからず・・・・。
水底を移動し始めたら、テントウウミウシが
何故か思いのほか目に入って入っちゃって
気がついたときには、目的がウミウシ探しになってました(笑)


ウミウシ探しながら大きな岩を乗り越えて、
下を見たら大きなドチザメがいてビックリ!!
しかも軽く1m以上はある巨大な個体です。

ゲストのtakaさんを呼んで撮り始めようって
カメラを準備した寸前で逃げられちゃった・・・。
今回のはメチャッメチャ臆病なドチザメで残念と思ったら
逃げたドチザメの少し先に、もう一匹隠れてました。

わーい♪
ドチザメ2013050202.jpg

最後まで逃げなかったので、思う存分じっくり撮影!!
ドチザメ2013050201.jpg

ギリギリまで近寄ると、顔がちゃんと鮫だから
大人しいって分かってるんですが、ドキドキしちゃいますね。
posted by 海好き at 18:00| かわっき〜

2013年04月23日

スナビクニン登場!

ども〜かわっき〜です。

八幡野にも黒潮の影響が来てくれましたよ〜。
先週末はガッツリ春濁っていたのがウソのよう!
透明度と水温がグングン上昇中でーす!!

海藻のアントクメが成長して伸びてきたので、
もしかしたらそろそろいるかなと期待をして探したら
水玉のスナビクニンが見つかりました!!
スナビクニン20130423.jpg

時期的には早くまだアントクメ根っこが強く張ってないので、
居心地がまだ良くなさそうにチョロチョロと動いてます。
でも、これからのスナビクニンシーズンに向けて幸先の良い観察ができました。
posted by 海好き at 17:19| かわっき〜

2013年04月12日

激激マクロ!

ども〜かわっき〜です。

ウミウシの種類が増える季節になりました。
春濁りも程よく入って伊豆マクロガイドの僕にとって
中層を気にせず底に集中できる良い時期(笑)

でも、まぁ時々思います。
今までのダイビング人生の中には、きっと大物生物達が
僕の頭上を何度も何度も通過してんだろうなぁって(爆)


さーて、戻りましてウミウシ話っす!
今の時期はカサウラウズ(リュウテンガイ科の貝)に
カイウミヒドラが密生します。
図鑑などではシワホラダマシって(貝)に付くことが多いらしいですが
八幡野ではカサウラウズやサザエにも付いてます。

カイウミヒドラ見つけたらチェック!
ムラサキミノウミウシが付いている事があります。
特に裏側に付いていることが多いです。

ムラサキミノウミウシ20130412.jpg

今日もめくってめくって探していると
オレンジ色の丸い卵のようなものが数匹ついてました。
サイズは極小で1mmあるか無いかほど。
なんじゃろ?

指示棒の先端じゃ太すぎるので、
スレートのペン先でツンツンしてみると動くし飛ぶ!!
なんじゃこれ???

激マクロを装備していたので撮影してみました。
スベリヨコエビ20130403.jpg

おおっと、目があるよ!!


形からたぶんスベコヨエビの仲間だと思われます。
その後、数十個ほどカサウラウズを見たら結構な確率ついてました。

しかし、カイウミヒドラが付いてない貝にはいなかったので
ムラサキミノウミウシと同じでウミヒドラ類を食べてるのかな?
これからもデーター収集して行こっと。

posted by 海好き at 17:24| かわっき〜

2013年04月03日

同窓会

ども〜かわっき〜です。

今年も八丈島ダイビングサービスパッショーネの平川君が遊びに来てくれましたー。
学生時代共に修行をした八幡野の海へ
初心を忘れずの気持ちを持って潜ってきました!
そして、バルスイバラモエビは平川念願の生物で4年越しの初対面で大興奮。


ガン見して「うおっめっちゃ綺麗。可愛い、可愛いの連発!」

20130403ヒラカワ01.jpg

そんで、僕は夢中でバルスイバラモエビ撮影中の平川を背後から(笑)

20130403ヒラカワ02.jpg

そして違うの探してたら「カワサキ、カワサキ!」と呼ぶ平川の声が!!

なんとTheカエルアンコウを見つけてた。
八幡野では少ないレア生物!!
中々やりおるなぁ〜。
カエルアンコウ20130403.jpg


夕方から二人で乾杯!!
20130403ヒラカワ03.jpg

明日は、ダイビングフェアの準備で池袋に移動しまーす。
平川君もだいぶぷらすブースに一緒にいるので、是非遊びに来て下さいね〜。
posted by 海好き at 18:00| かわっき〜

2013年03月20日

IOPへ

ども〜かわっき〜です!

昨日はきっと富戸になると思って念入りに下見したのですが、
朝に海況をチェックに行くと海洋公園(IOP)もコンディション良好。

ゲストさんとポイント検討の結果、IOPへ!!
あえて申しますが決してIOPに行こうか?とは誘導はしてませんから。
富戸の幻のJの字ロープへは、また次回絶対にリベンジするぞ(笑)

さてさて、久々のIOPは透明度が5〜8m位と春濁り真っ盛り!
何が見れるかなぁ〜。
情報で教えてもらったオオモンカエルアンコウがめっちゃ可愛い揺れるハート
2013032001.jpg
photo by かまぴーさん

 
僕的に難問だったのがイロカエルアンコウちゃん

場所を丁寧に教えてて頂いたのですが、ピンと来なくって
実際、ちっともわからん・・・。
教えて貰った通りに進んだつもりですが、う〜んどの岩なんだ??もうやだ〜(悲しい顔)
諦めかけて、戻ろうかぁ〜って声掛けようと皆を見たら
イロカエルいた〜の合図ヽ(;▽;)ノ
2013032002.jpg
photo by かまぴーさん

いやぁ〜皆様、一緒に探してくれてありがと〜〜〜。


その他にも色々見れたしウミウシ類が多く観察できました。
八幡野では根上の壁面で見た事のないアオミノウミウシ科の一種3が
めっちゃ撮りやすい場所いてくれました!
2013032003.jpg
photo by かまぴーさん

エムラミノウミウシは、浅場で発見わーい(嬉しい顔)
綺麗なウミウシですねぇ〜。
2013032004.jpg
photo by かまぴーさん

エントリー前にはボラの大群のシャンプも観察できて楽しいIOPツアーでした。
明日は、どこに行こうかなぁ〜。

posted by 海好き at 19:05| かわっき〜

2013年03月19日

明日何処行こうかなぁ〜。

ども〜かわっき〜です。

明日のゲストさんが近場リクエストなのでIOPはどうかな?
最近の海中雰囲気を感じたかったんですが残念ながら本日はクローズ・・・。

明日の天気予報から回復し潜れそうな感じがしますけど・・・。
もしもうねりが残ってたらと思うと心配だなぁ〜っふらふら

そうすると明日、きっと手堅いのは富戸の気がする!!
じゃ、皆の為に下見しなきゃ手(チョキ)

この行動にみんなが思った気がしてならないんだけど?
「下見、下見って言って、かわっき〜さぁ〜あ。単純に潜りたかったったんでしょ?」
絶対に言われるの分かってるので、この発言は今回は禁止!
だって今日は真面目に勉強したもん(笑)

現在、見れてる生物達を現地ガイドの皆さんに
色々レクチャーして頂いてサギフエがいるらしいって事で
目印を聞いたのだが・・・。
肝心の目印Jの字ロープが見つからん。
その近くにある土嚢ってどれの事なんだぁ〜〜〜???

ガックリ諦めモードで上がって反省の為に
再度、確認させて貰ったらガックリ。。。
見当違いの水深を探してた(;´д`)
明日リベンジとなるか〜〜?

大まかですが透明度や雰囲気を掴んだので
明日行くことになったら、張りきって潜っていきまーす!!

ビシャモンエビ20130319.jpg
ビシャモンエビがペアでいましたるんるん

posted by 海好き at 17:48| かわっき〜

2013年03月18日

今日は川奈へ!

ども〜かわっき〜です。

フッフッフッひらめき
僕の川奈への移動は裏話が(笑)

前日に僕らが毎年串本ツアーでお世話になっている
マリンステージ串本のかっつん、わたるくんが伊豆に来てて川奈に潜って事に!!
案内役は川奈ジェスター鬼頭さんヨロシクと決定。
ノリで(笑)

じゃ僕も便乗してゲストさんと一緒にダンゴウオの赤ちゃん見たいし行きまーす。

めっちゃノリノリで、いざ港に集合してみればイントラ10名にゲストさん1名(爆)

残念ながらダンゴウオはいなかったけどでも
興奮したのがイナズママメアゲマキガイ!!
メチャメチャ撮りたかったんだけど・・・。
僕・・・。
ハウジング持って来てたのに本体のカメラ忘れてたもうやだ〜(悲しい顔)
こうなったら頑張って八幡野でも探すぞ〜〜〜!!

お昼休憩中に、ジェスターみぎさんお手製たこ焼きパーティー手(チョキ)
めっちゃうまかったけど、ロシアンルーレット方式で・・・僕もヤツに当たりましたバッド(下向き矢印)
めっちゃキツかったっす(爆)

でも色々教えて貰えて海楽しかったし、
陸もめっちゃ色々あって、笑えて楽しい川奈ツアーでしたー!!

posted by 海好き at 18:22| かわっき〜