2013年11月29日

あくび??

こんにちは、ふくちゃんです^^
11月もあと少しです!!
月日の流れが本当に早く感じる年頃になりました^^;
1日を大事にしてかなくちゃですねっ✩

さてさて、今日は魚の大あくびについて

2013112901.jpg
撮影者:某itouさん

イロカエルアンコウが大きな口を開けている瞬間です。
顎が外れるんじゃないかと心配になっちゃうほどの大きな口!!
口の中まで見えちゃってますねぇ(笑)

カエルアンコウだけではなく、どの魚も稀に大きな口を開けます。
まさに大あくび!!
魚も眠いのかなぁ・・・って思ってしまうのですが、実は違う理由があるそうです。

この大きな口を開ける動作は、捕食の練習という話しを聞きました。
海の世界は食うか食われるか、まさに危険と隣り合わせの世界です。
油断をしていると、他の生物に食べられてしまいます。

もちろん食べる側も、捕食は大変!!
いつ自分の目の前に餌がやってくるか分からないわけですものねぇ。。。
なので、いつでも大きな口を開けられるように、準備をしているそうなのです!!

もし、それが本当だとしたら、魚って凄い!!
しっかり予行練習してるんですね。

・・・じつは、ただのアクビなだけだったりして(笑)
posted by 海好き at 17:44| ふくちゃん