2013年11月21日

成長を続けています

こんにちは、ふくちゃんです。
今週は晴天が続いて、ダイビングが気持ちいいです。
シーズン中に比べると水温が下がってきていますが、まだまだ19度!!
季節来遊魚も元気に泳いでいます^^

夏に見つかったイロカエルアンコウの子供が、現在もまだ観察できています。
サイズは発見時の3倍!!

最初はこんな感じの子だったのに・・・

2013100403.jpg

2ヶ月経つとこうなっちゃいます。

2013112101.jpg

色が濃くなって、体はゴツゴツです。
隠れてるつもりなのでしょうが、目立ちすぎてバレバレです(笑)
模様を見比べてみると、同じ子というのがよく分かりますね!!

これだけ成長しているのですから、餌をいっぱい捕まえて食べているのでしょうね。

ノンダイバーの人達にびっくりされるのが、月日が経過しても同じ子が観察できるという事です。
よく、一度見た魚は通過するだけで、遥か彼方にいっちゃっていると思うようです。
確かに、この広い海で、同じ子が観察できて成長を見続ける事ができるって不思議なのかも。
posted by 海好き at 22:18| ふくちゃん